サイトリニューアルのお知らせ
トップ | 政治行政 | 経済・産業 | 教育・福祉・文化 | 農林水産 | 社会・くらし | スポーツ
カメラリポート

【カメラリポート】イーナちゃんが新宿マラソンに初参加

区民にも大人気


【カメラリポート】イーナちゃんが新宿マラソンに初参加
(2013/1/31放送)

 27日に新宿で行われた、新宿シティハーフマラソンに、伊那市のイメージキャラクター「イーナちゃん」が初参加しました。

企画したのは新宿にゆかりの職員3人


企画したのは新宿にゆかりの職員3人

 区民など1万人が参加した新宿シティハーフマラソン。イーナちゃんは、3キロの部に参加しました。

 3キロは国立競技場の周辺を1周するコースです。

区民に混ざって、イーナちゃんが新宿を走り抜けます。イーナちゃんの新宿マラソンへの参加は今回初めてで、企画したのは、伊那市役所の職員3人です。

イーナちゃんを通して伊那市をPR

職員も手ごたえ


イーナちゃんを通して伊那市をPR

 伊那市から新宿区に2年間派遣されていた小牧 学さん、3年間派遣されていた原 健さん、現在、新宿から伊那市に派遣されている岸 裕太さんの3人です。 

 イーナちゃんを着て走った小牧さんは「シティマラソンのイベントに参加したときに、参加している皆さんが、新宿のお祭りであるマラソンを盛り上げようと楽しくやっているのを見たので、伊那市から参加するときもイーナちゃんで盛り上げてみたいと思いました。」 

 イーナちゃんは区民にも大人気だったということで、企画した職員も、手ごたえを感じています。

 小牧さんは「いろんな方が、『イーナちゃん、イーナちゃん』と声をかけてくれたり、一緒に写真を撮ったりすごく皆さんと親しんでもらえることができました。」

 幟旗をもってイーナちゃんと伴走した原さんは「イーナちゃんのようなキャラクターがいるととても盛り上がるんですね。お子さんには親御さんが必ず一緒にいますから、そこで伊那市を宜しくお願いしますという形で、とてもPRになったと思います。」

 新宿から伊那市に派遣されている岸さんは、「新宿では友好都市である伊那市の存在は実際、そこまでは浸透していないのが現状なので、こういった機会を使ってどんどん伊那市が新宿に広まっていけば良いと思います」とそれぞれに話します。

イーナちゃんは283人中277位


イーナちゃんは283人中277位

ちなみに、イーナちゃんは、3キロ一般男子283人のうち、277位だったということです。

spacer


CALICO
いなまい・ドットコム
いなまい・ドットコムは3社の共同運営です。
伊那ケーブルテレビジョン株式会社   有限会社キャリコ   チーム・ゴーシュ
Copyright 2019 InaCATV & CaliberCode & Team Gouche All rights reserved.