サイトリニューアルのお知らせ
トップ | 政治行政 | 経済・産業 | 教育・福祉・文化 | 農林水産 | 社会・くらし | スポーツ
スポーツ

南箕輪FCjrが村長杯で優勝

16チームが出場した少年サッカー大会


南箕輪FCjrが村長杯で優勝
(2012/11/4放送)

南箕輪村長杯少年サッカー大会が3日、大芝スポーツ公園総合運動場で開かれ、南箕輪フットボールクラブジュニアが優勝しました。

今回で26回目となる村長杯には県内や山梨県から16チームが出場しトーナメント方式で争われました。

青のユニフォーム南箕輪フットボールクラブジュニアは戦った4試合全て、相手に得点を許すことなく勝ち上がり、優勝しました。

村長杯が始まって南箕輪が優勝したのは、今回で2回目です。

少年サッカーは通常のサッカーより3人少ない8人でプレーします。

これはボールに触れるチャンスを多くつくることで実戦を通したレベルアップを目的にしているということです。

大会関係者は「上伊那のチームは年々強くなってきている。

この大会の出場者からプロになる選手が出てほしい。」と話していました。

スポーツ 最新記事一覧
spacer


CALICO
いなまい・ドットコム
いなまい・ドットコムは3社の共同運営です。
伊那ケーブルテレビジョン株式会社   有限会社キャリコ   チーム・ゴーシュ
Copyright 2021 InaCATV & CaliberCode & Team Gouche All rights reserved.