サイトリニューアルのお知らせ
トップ | 政治行政 | 経済・産業 | 教育・福祉・文化 | 農林水産 | 社会・くらし | スポーツ
教育・福祉・文化

半年間の汚れ落とす 茅の輪くぐり

坂下神社


半年間の汚れ落とす 茅の輪くぐり
(2013/7/1放送)

今年半年の汚れを落とし、残り半年の無病息災を祈る神事「茅の輪くぐり」が6月30日、伊那市の坂下神社で行われました。

この日は、宮司を先頭に、神社総代10人あまりが、萱を束ねて作った直径およそ1メートル70センチの茅の輪をくぐりました。

茅の輪くぐりは、左に1回、右に1回8の字にまわると、半年間の罪や汚れが、清められると言い伝えらえています。

坂下神社では20年ほど前から6月末の恒例行事として行なわれています。

ある総代は「多くの人にくぐってもらう事で、この風習を守り伝えていきたい」と話していました。

茅の輪は1週間ほど坂下神社に設置されていて、誰でもくぐることができると言う事です。

教育・福祉・文化 最新記事一覧
spacer


CALICO
いなまい・ドットコム
いなまい・ドットコムは3社の共同運営です。
伊那ケーブルテレビジョン株式会社   有限会社キャリコ   チーム・ゴーシュ
Copyright 2023 InaCATV & CaliberCode & Team Gouche All rights reserved.