サイトリニューアルのお知らせ
トップ | 政治行政 | 経済・産業 | 教育・福祉・文化 | 農林水産 | 社会・くらし | スポーツ
教育・福祉・文化

創立10周年記念公演へ稽古に励む

箕輪町文化センター付属劇団歩


創立10周年記念公演へ稽古に励む
(2013/6/20放送)

今年創立10周年を迎える、箕輪町文化センタ―付属「劇団歩」は、来月の記念公演に向け、連日、稽古に励んでいます。

18日は、箕輪町の松島コミュニティセンターで稽古が行われました。

劇団歩は、文化センターが完成した翌年、演劇を通して青少年の健全育成を図ろうと、2003年に、団員12人でスタートしました。

創立時から残るメンバーの一人、堀口沙耶さんは、小学6年生で入団し社会人になった現在も団員として活動を続けています。

演出を務めるのは、東京で活躍し約15年前に箕輪町に移住した飯島岱(たかし)さんです。

飯島さんは、「誰もが役者を楽しみ、少しでも上達できる劇団作りを心がけてきた」と話します。

劇団歩では、今年、創立10周年を記念し、今回の作品を含め、地域で活動する作家の新作、3作品を上演する計画です。

第一段として上演するのは「幸福都市」です。

この作品は、記憶喪失の男を通して、時代や社会、他人との関係について問いかける作品となっています。

公演は、7月13日と14日に、箕輪町文化センターで行われる事になっています。

教育・福祉・文化 最新記事一覧
spacer


CALICO
いなまい・ドットコム
いなまい・ドットコムは3社の共同運営です。
伊那ケーブルテレビジョン株式会社   有限会社キャリコ   チーム・ゴーシュ
Copyright 2023 InaCATV & CaliberCode & Team Gouche All rights reserved.