サイトリニューアルのお知らせ
トップ | 政治行政 | 経済・産業 | 教育・福祉・文化 | 農林水産 | 社会・くらし | スポーツ
教育・福祉・文化

南信協同代表阿部さんが車いすで舞台復帰

「熱海殺人事件」8月に上演


南信協同代表阿部さんが車いすで舞台復帰
(2013/5/29放送)

 伊那文化会館付属劇団「南信協同」は8月24日と25日に「熱海殺人事件」を上演します。

 その中で、代表の阿部裕吉さんが3年ぶりに役者として舞台に立ちます。

 南信協同代表の阿部裕吉さん65歳は2010年に交通事故に遭い、左足などに障害がのこり、現在は杖か車椅子で生活しています。

 事故以降、舞台を降りていた阿部さんですが、今回車椅子で舞台に復帰します。

 29日は、伊那文化会館で記者会見が開かれ、舞台の概要が示されました。

 熱海殺人事件は、つかこうへい作で、殺人事件を取り調べていく中で登場人物の人間模様が浮かびあがっていくという話です。

 2000年にも上演され、今回は再上演となります。

 阿部さんは、以前と同じ木村伝兵衛という刑事の役柄を車椅子で演じるということで、「前回は消化不良だった。リベンジを果たしたい」と話します。

 今回は伊那文化会館開館25周年を記念し、上下伊那の演劇部に所属する高校生など100人を招待します。

 劇団南信協同定期公演「熱海殺人事件」は8月24日と25日に伊那文化会館小ホールで上演されます。

 前売り券は一般900円、高校生以下500円となっています。

教育・福祉・文化 最新記事一覧
spacer


CALICO
いなまい・ドットコム
いなまい・ドットコムは3社の共同運営です。
伊那ケーブルテレビジョン株式会社   有限会社キャリコ   チーム・ゴーシュ
Copyright 2023 InaCATV & CaliberCode & Team Gouche All rights reserved.