サイトリニューアルのお知らせ
トップ | 政治行政 | 経済・産業 | 教育・福祉・文化 | 農林水産 | 社会・くらし | スポーツ
長谷地区

伊那市で発掘された2つの化石 講演

戸台と守屋山


伊那市で発掘された2つの化石 講演
(2013/7/20放送)

 伊那市の創造館で開かれている南アルプスジオパークの企画展に合わせ伊那市で発掘された2つの化石についての講演が20日、行われました。

 講演会は、創造館の10回目の企画展に合わせて開かれたもので、会場にはおよそ20人が集まりました。

 1億2千万年前の白亜紀の地層から発見された伊那市長谷の戸台の化石と、2000万年前の地層から発見された守屋山の化石について、それぞれ専門家が話をしました。

 このうち、戸台の化石については東京都在住で戸台の化石保存会発起人の北村健治さんが講演しました。

 北村さんは、地層の作られた時代を決めるために重要な役割を持つとされているアンモナイトの化石を、昭和38年に戸台層で初めて発見しています。

 伊那市創造館の企画展は、来月19日まで伊那市の創造館で開かれています。

spacer


CALICO
いなまい・ドットコム
いなまい・ドットコムは3社の共同運営です。
伊那ケーブルテレビジョン株式会社   有限会社キャリコ   チーム・ゴーシュ
Copyright 2019 InaCATV & CaliberCode & Team Gouche All rights reserved.